公益社団法人 日本産科婦人科学会

English
産婦人科専門医
SUB MENU

2021年度機構専門医更新申請延期について

更新日時:2021年3月29日

2021年度機構専門医更新申請延期について

機構専門医更新申請延期
 長期の病気・留学などの事由があり、資格更新の条件を満たさない場合は、2021年5月1日より5月31日までの期間に「更新猶予申請書」を所属地方産科婦人科学会専門医制度委員会に提出し、更新期間を1年に限り延期申請することができます。更新延期申請が受理された場合、2022年度に機構認定専門医資格更新が行われれば、その後5年間の専門医資格が得られます。
 なお、疾病の場合は診断書を、出産の場合は出産を証明するものを、留学の場合は留学先からの証明書もしくは主任教授又は施設代表者の証明を添付して下さい。

2021年3月

公益社団法人 日本産科婦人科学会
理事長 木村  正
中央専門医制度委員会
委員長 八重樫伸生

このページの先頭へ