公益社団法人 日本産科婦人科学会

English
委員会情報
SUB MENU

日本産科婦人科学会倫理委員会「PGT-A・SR臨床研究に関する公開シンポジウム(9月23日)」への意見公募について

更新日時:2021年10月22日

日本産科婦人科学会倫理委員会「PGT-A・SR臨床研究に関する公開シンポジウム(9月23日)」への意見公募について

更新日時:2021年 9月24日
理事長 木村  正
倫理委員会 委員長 三上 幹男
PGT-Aに関する小委員会 委員長 苛原  稔

 

 平素より本会の運営に多大なるご支援を賜りまして、誠に有難うございます。
 さて、この度、「日産婦倫理委員会PGT-A・SR臨床研究に関する公開シンポジウム(9月23日)」を開催することができました。これも皆様方のご協力のおかげであり、また多くの方々からご意見を賜り感謝申し上げます。
 ご視聴の皆様方におかれましては、是非、今回の公開シンポジウムをご覧になった上での、忌憚のないご意見ご批評を頂ければ幸いです。今回の皆様方からいただくご意見を踏まえて、第2回の日産婦倫理委員会PGT-A・SR臨床研究に関する公開シンポジウムを2021年10月23日に行う予定です。その後、第1回と第2回の両方を合わせてそれらの内容についてさらにご意見ご批評を頂いて、それを考慮した上で、日本産科婦人科学会において「PGT-A・SRに関する見解・細則・内規」の作成を行い、運用方針を決定する予定です。なお日本産科婦人科学会が提示する見解とは、日本産科婦人科学会に所属する会員と一般社会との約束事であり、あくまでも日本産科婦人科学会に所属する会員が遵守するルールであることをご理解頂ければ幸いです。


 アンケートへは、以下のURLからアクセスいただきまして、是非ご回答のほど宜しくお願いいたします。
アンケートURL:https://sites.net-convention.com/for/0923pgt-a/enq.html
アンケート回答期間:2021年9月24日(金)午前9時開始、2021年10月11日(月)24時終了(*左記期間以外は使用できません)

たくさんのご意見をありがとうございました。ご意見はこちらに掲載しております。
https://www2.cstorage.jp/public/IT9UAAnjFEbAzyMBt2187ThOdZgDDkvrb1tsj9ePUOXD

 アンケートの回答に際しては、必ずPGT-A・SRに対してのお立場(希望する方とそのご家族、受けた方とそのご家族)、PGT-A・SRの技術に関わる疾患との関係が深い方々とそのご家族、産婦人科医師、小児科医師、患者会の方、関連団体の方、メディアの方、その他(お立場を簡単にお書きください))の中から、お立場を記載いただきたく存じます。頂きましたご意見は匿名で取りまとめて、第2回の公開シンポジウムにて報告をさせて頂きます。
 お名前、所属団体などお名前を公表してもよろしい時には、その旨ご記載ください。
 なお、締め切りは2021年10月11日(月)までとなります。

本件に関する問い合わせ:コンベンションリンケージ   mailto:pgt-a@c-linkage.co.jp

このページの先頭へ