公益社団法人 日本産科婦人科学会

English
委員会情報
SUB MENU

臨床研修指導補助ツール「臨床研修指導Q&A」

更新日時:2022年1月28日

 臨床研修補助ツール「臨床研修Q&A」は、極めて有用なツールです。是非一人でも多くの先生方に活用していただきたいと思います。これを作成された渡利英道 前日本産科婦人科学会未来委員会(2019年度) 委員長をはじめとする作成委員の多くの先生方に感謝申し上げたい。研修医に学んでもらいたい産婦人科知識(指導補助スライド)のような、産婦人科の学問的指導に用いることで絶大な効果を上げることができるスライドのみならず、学生指導の際に実際心が折れるような「産婦人科志望でない研修医に対する対応」「研修医が僅か一か月しかいないときの指導の対応」という、いままでにない「痒い所に手が届く」ところまでの指導指針が掲載されています。分娩の理解のところでの「パルトグラム」の活用法など、素晴らしい着眼点にあふれています。Q13の「褒める・叱る」の項目などは、臨床研修補助ツールというより、実際の現場でも十分に役に立ちます。未来委員会では、この素晴らしい伝統を受け継ぐべく、皆様の意見を取り入れ改訂していく所存です。どしどしご意見をいただけると幸いです。

2022年1月吉日
日本産科婦人科学会 産婦人科未来委員会
委員長 吉田好雄

臨床研修指導Q&A(以下PDFの閲覧は会員専用ページへのログインが必要です。)

Q1. 産婦人科研修が再必修化された理由は?
Q2. 産婦人科志望でない研修医に対する指導は?
Q3. 研修医研修が短期間(1 か月など)の場合は?
Q4. 複数の研修医が同時期に研修する場合は?
Q5. 研修医が診療に参加する際に配慮すべきことは
Q6. 研修医のワーク・ライフ・バランスへの配慮は?
Q7. 指導時間が十分に取れない場合は?
Q8. 病棟業務(点滴,採血,医師指示入力等)を軽視する研修医への対応は?
Q9. 手術を指導する際の工夫は?
Q10. 分娩を指導する際の工夫は?
Q11. 産婦人科診察(内診・腟鏡診等)を指導する際の工夫は?
Q12. 周囲とのコミュニケーションが苦手な研修医への対応は?
Q13. 研修医を褒める・叱る場合は?
Q14. 研修医が主体的に研修に取り組むためには?
Q15. メンタル不調による研修中断を防ぐためには?

臨床研修指導Q&A 全文

事前アンケート
事後アンケート

研修医に学んでもらいたい産婦人科知識(指導補助スライド)
 ・女性の腹痛女性の腹痛
 ・妊産婦の画像検査と安全性妊産婦の画像検査と安全性
 ・妊娠と薬妊娠と薬
 ・三種(女性の腹痛・妊産婦の画像検査と安全性・妊娠と薬)スライド 
 ・月経異常月経異常
 ・OC/LEPについてOC/LEPについて
 ・性感染症性感染症
 ・婦人科診察の流れ婦人科診察の流れ

診療行為の許可基準 例1
診療行為の許可基準 例2

※なお上記はPC環境での最新のAdobe Acrobatを推奨しております。一部タブレットやスマートフォンやAdobe Acrobatのバージョンによっては、pdfリンクが開けないこともございますのでご了承ください。
※インターネットブラウザにsafariを使用している場合、PDFからのリンク時の不具合が報告されています。お手数ですが、上記から各資料を個別にダウンロードいただきますようよろしくお願い申し上げます。
※ご自身によるデータ編集の際の責任は負いかねます。


臨床研修指導補助ツール 「臨床研修指導Q&A」(初版)作成担当

日本産科婦人科学会 産婦人科未来委員会(2019年度)
委員長  渡利 英道
副委員長 生水真紀夫
主務幹事・委員 小松 宏彰
委員   井平  圭,岩瀬 春子,馬詰  武,草開  妙,甲賀かをり,近藤 英治,関根 正幸,
     中川  慧,西ヶ谷順子,長谷川潤一,馬場  長,林  昌子,山上  亘

日本産科婦人科学会 産婦人科未来委員会 若手委員会(2019年度)
若手委員
伊東  優,植田 彰彦,上田 遥香,大澤 有姫,小野寺洋平,櫻木 俊秀,品川真奈花,下地 裕子,
末光 徳匡,杉田 洋佑,玉田 祥子,玉内 学志,中野 和俊,平山 貴士,廣瀬 佑輔,細川 義彦,
松尾 光徳,的場 優介,眞山 学徳

(五十音順)


研修医に学んでもらいたい産婦人科知識(指導補助スライド) 第2版 作成担当

日本産科婦人科学会 産婦人科未来委員会(2021年度)
委員長  吉田 好雄
副委員長 三浦 清徳
主務幹事・委員 小松 宏彰
委員   井平  圭、磯部 真倫、草開  妙、末光 徳匡、田中 佳奈、中川  慧、西尾  真、
     林  昌子、細川 義彦、増山  寿、森本 恵爾、山上  亘、山本  真

日本産科婦人科学会 産婦人科未来委員会 若手委員会(2021年度)
若手委員
榎本 尚助、大塚 聡代、大須賀拓真、⼩椋 淳平、⼩作 大賢、⼩⽥原 圭、小野寺洋平、金井 貴弘、
⼩寺 千聡、品川真奈花、末光 徳匡、杉田 洋佑、鈴木 研資、竹森  聖、⼟⽥奈々枝、道佛美帆子、
永瀬 慶和、野口 将司、長⾕川瑛洋、樋⼝やよい、前⽥ 裕⽃、眞山 学徳、三島 桜子、三宅 龍太、
森田 恵子

(五十音順)

このページの先頭へ