日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > Reason for your choice > 産科婦人科学会の“取り組み”
Reason for your choice
産科婦人科学会の“取り組み”
HUMAN+について
2015年3月21日 
西ケ谷 順子(未来ビジョン委員会主務幹事 杏林大学産科婦人科)

 未来ビジョン委員会では、産婦人科医師を増やそう!という目標を掲げ、色々な角度からアプローチを行っています。
産婦人科医を増やすためには、やはり産婦人科の魅力を伝えることが必要であり、今回我々はプロモーションサイトを制作いたしました。
まずは医学生・研修医の皆さんを対象として、小西理事長のインタビュー動画やインフォメーショングラフィックス(以下IG)を作成しました。こちらは日産婦HPのトップページにバナーがありますので、アクセスも簡単です。IGは周産期・生殖内分泌・婦人科腫瘍・女性のヘルスケア・医療訴訟のテーマごとに、皆さんにアピールしたいデータをグラフィックスで可視化しており、産婦人科の魅力をわかりやすく伝えるものとなっています(スマートホンでの閲覧も可能です)。これらが拡散することで、産婦人科の魅力を一般の方々にも伝えることができるようになり、ひいては“産婦人科医になりたい!”と目指す人が一人でも増えることを願っています。


 今回、委員会ではHUMAN+~女と男のディクショナリー~という健康手帳を作成し、一般の方々に配布を開始しています。この冊子ともリンクした形で、このサイトをさらに充実したものとしていきたいと考えています。皆さんも是非アクセスしてみてください!そして周りの方々にもご紹介いただき一人でも多くの方に見て頂きたいと思います。

Get ADOBE READERPDFをご覧いただくためにはAcrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は左のアイコンをクリックし、入手してください。
このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会