日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > Reason for your choice > 産婦人科サマースクール > 第7回(2013年開催)
Reason for your choice
第7回(2013年開催) in 美ヶ原
未来への扉を開く2日間
谷口瑞毅 (名古屋大学医学部医学科6年)

 今年も8月3日・4日の2日間、美ヶ原高原において産婦人科サマースクールが開催されました。すでに、学内の臨床実習で産婦人科の学問的・臨床的内容と医局の先生方の人柄に魅かれていた私は、医局の先生の勧めもあり、なんら躊躇することなく参加を決めました。
 プログラムは1日目に婦人科腫瘍・内視鏡・産科エコーの講演と実技があり、2日目に講演と若手医師企画という内容でした。さらに、昼間の講義実習を発展させたアドバンスコースが1日目の夜に催されており、私も顕微授精コースに参加しました。顕微授精は実習で見たことはあったのですが、実際にマウスを用いて体験することができました。ほかにも、手術用ロボットを使った手術体験もでき、非常に充実した2日間でした。このような素晴らしいセミナーを企画していただいた先生方、私を参加させてくださった医局の先生方に感謝いたします。
 最後になりますが、将来産婦人科を目指している人はもちろん、少しでも興味のある人は是非サマーセミナーに参加することをお勧めします。全国の各分野の権威の先生方のお話を聴き、また、自由討論会では若手産婦人科の先生方の情熱に触れることで、産婦人科の魅力が伝わってきます。そこで、皆さんの未来への扉が開くことは間違いありません。さらに、同じ目標を抱いて頑張っている仲間との出会い。これが私たちの未来の宝になるものだと確信してまとめとさせていただきます。


このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会