日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > Reason for your choice > 産婦人科サマースクール > 第7回(2013年開催)
Reason for your choice
第7回(2013年開催) in 美ヶ原
第7回産婦人科サマースクールに参加して
高瀬好 (名古屋大学医学部附属病院 1年次研修医)

 産婦人科のサマースクールの存在は、学生の時から噂に聞いていました。参加した同級生が「すごく良かった」と言っているのを聞き、自分もいつか参加してみたいと思っていました。今回幸運にも参加の機会をいただくことができ、期待を胸に松本にやってきました。
 1日目は婦人科腫瘍、内視鏡、産科エコー実技をグループに分かれて行いました。各コースとも非常に充実したものであり、中には普段の研修ではなかなかできないような事もありました。夜には美味しいご飯を食べながら大学時代の同期や実習で仲良くなった人たちと情報交換をしたり、専門分野でご活躍されている先生方から貴重なお話をお聞きすることができました。またアドバンスコースが開催され、各コースで昼間にはできなかったより専門性の高い実習を行うことができました。私は内視鏡コースと婦人科腫瘍コースを選択し、内視鏡では達人の先生にマンツーマンで実技指導をしていただき、腫瘍コースではロボット手術体験でda Vinciを用いて実技訓練を行いました。手技の習得に力を入れていた人もいれば、別室では宴会で夜中まで盛り上がっていたようです。
 2日目はスペシャリストの先生方による講義があり、その後若手医師企画として産婦人科の中の各専門分野についての紹介と男性・女性に分かれそれぞれの若手委員の先生方から産婦人科医の日常や、女性医師では出産や結婚についてのお話を聞かせていただきました。
 講師の先生や若手委員の先生方の産婦人科に対する熱意を感じ、大変有意義な時間を過ごすことができました。いつか若手医師として再びサマースクールの場に立てるよう、今後とも研修に力を入れていこうと強く思うことができた2日間でした。


このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会