日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > Reason for your choice > 産婦人科サマースクール > 第7回(2013年開催)
Reason for your choice
第7回(2013年開催) in 美ヶ原
第7回 産婦人科サマースクールに参加させて頂いて
河野真奈花 (飯田市立病院 初期研修医1年)

 中学生の時分に授業で見た、胎児が母体内で育っていく過程を追った映像。その神秘性に心を奪われ、将来は周産期に関わる仕事がしたいという夢を抱きました。

 研修病院の産婦人科の先生方に勧めて頂き、第7回産婦人科サマースクールに参加させて頂きました。開催場所は信州松本、美ヶ原。爽やかな空気が流れ、自然豊かな素晴らしい環境です。信州大学出身の私は、産婦人科医師になるという夢を追いかけた青春時代を思い出し、松本に向かう車中で心が踊りました。

 2日間を通して、全国から産婦人科に興味を持つ同世代の仲間と共に、先輩方の熱心なご指導のもとで産婦人科の魅力を体験できました。まだ参加したことのない仲間には、自信を持って参加をお勧めさせて頂きたいと思います。それ程に、濃密で熱い2日間でした。
 例えば、婦人科腫瘍に対する妊孕性温存を意識したアプローチ方法、胎児エコー・内視鏡実技では、産婦人科ならではの思考過程や手技を学ぶことが出来ました。ロボット手術や顕微授精は深夜まで続いたコースでしたが、眠気など忘れる程の感動と興奮で今でも操作の感触が残っています。

 サマースクールのもう一つの魅力は夜の宴。同世代の仲間や先輩方と、大学の垣根を越えて楽しく語り合えたのは、とても貴重で幸せな時間でした。同じ夢を描く仲間からは沢山のエネルギーを、夢を実現した先輩方からは仕事に対する誇りを感じました。

 「この道を志して良かった」と、多くの仲間が感じたのではないでしょうか。産婦人科の魅力を伝えて下さった先輩方に深く感謝いたします。2日間、ありがとうございました。


このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会