日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > Reason for your choice > 産婦人科サマースクール > 第4回(2010年開催)
Reason for your choice
第4回(2010年開催) in 美ヶ原
第4回産婦人科サマースクールに参加して
櫻井  学(筑波大学)

 2010年8月7日、8日に行われた第4回サマースクールin美ヶ原に若手医師として参加しました。今回、サマースクールの初の取り組みとして、10年目前後の医師30人が若手医師として参加し、若手医師企画というものを担当させていただきました。
 自分が科を選択する際、いろいろと悩んだ経験があったので、サマースクールのような企画があって羨ましいなと思っておりました。産婦人科に興味を持ってくれた研修医の医師、医学生に産婦人科の魅力や現場で感じた本音などをどう伝えていくかということに焦点をあて、限られた期間ながら真剣に企画を練り上げました。
 今回は「産婦人科での訴訟の実際」、「男が産婦人科になって委員会」などの初試みの企画が作られました。手探りの中行うような形となりましたが、結果的には僕たちとしては気持ちが伝わったかなと思っています(自画自賛?)。最終日に300人を超える参加者の皆さんから拍手を頂いた時は正直、涙腺が緩みましたし、サマースクールが終わったあとで実際に産婦人科に決めましたという報告を聞くと嬉しくなりました。
 前述の企画の他にも、幅広い産婦人科各分野におけるトップクラスの先生の講義、分娩やラパロのシミュレーターを用いた実習など真剣に取り組む参加者の姿が新鮮で、僕自身チューターをしながら昔のことを思い出したりもしました。
 夜には飲み会や温泉に浸りながら交流を深められたというのも実感です。これから産婦人科を目指すという人に会えたこともよかったですし、自分と同年代の若手医師に会えたことも財産になりました。また、企画された理事を初めとした若手育成委員会の先生方の、これからもっともっと産婦人科をよくしていこうというバイタリティに触れられたことも大きかったです。
 こうして様々な輪が広がって産婦人科が発展していくのだなという実感がもてました。
 きっと来年も第5回が予定されると思います。ぜひ産婦人科に興味をもっていただき、サマースクールに参加していただけたらと思います。きっとディズニーランドに行くよりも面白い?というぐらい充実した人生経験になると思います。


このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会