日本産科婦人科学会
JAPANESEENGLISH
JSOG HOME
学術講演会 刊行物 専門医申請関連
会員専用 login
Home > 一般のみなさまへ > 妊娠を知ろう

一般のみなさまへ

妊娠を知ろう

「超音波胎児計測の標準化と日本人の基準値」について

「超音波胎児計測の標準化と日本人の基準値」は2003年に日本超音波医学会が作成しました。日本産科婦人科学会ではこの基準値の採用の可否について、2004年度に検討を行い、学会誌2005年1月号に掲載し会員の意見を確認した上で、その採用を2004年度末の理事会で正式に決定しました。その後、本学会のホームページの会員用ページにおいて広報してきました(http://www.jsog.jp/jsog_web/html/html/an_syusanki05jan05.html)。今回、ホームページに「妊娠を知ろう」のコーナーを設置するにあたり、一般の方々にも参照が容易となることを目的として、本コーナーにも掲載することといたしました。

2011年10月
公益法人日本産科婦人科学会周産期委員会

■「超音波胎児計測の標準化と日本人の基準値」について(ピーディーエフPDF 1,518KB)

Get ADOBE READERPDFをご覧いただくためにはAcrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は左のアイコンをクリックし、入手してください。
このページのトップへ

サイトマップこのサイトについて
© 公益社団法人 日本産科婦人科学会