HUMAN +女と男のディクショナリー
48/135

4620歳代、30歳代、40歳代…仕事における自分の立場も変わってきますが、それとともに女性特有の体調の変化が訪れます。それぞれの年代のライフイベント、それにともなうストレスと、おこりやすいからだのトラブルについてまとめてみました。このように、女性特有の体調の変化は各年代でみられます。「うまくつき合いながら、自身のキャリアアップも図りたい…」、それが理想ですね。そんなみなさんのお手伝いを、産婦人科では行っています。「私は病気じゃないから…」とためらわず、「ちょっと体調が…」という人もぜひご相談ください。 仕事場の上司として、同僚として、部下として近年女性の社会進出が進み、職場に女性がいるという状況はあまりめずらしいものではなくなったかもしれません。ただ、女性特有の体調の変化に、男性陣としては「どう対処したらいいのか…」と、悩ましいのも現実かと思います。実際、月経周期にともなうホルモンの変化により、女性の体調の変化や気分の変化がみられることも多いのです。が、一番大切なのは「このような変化が女性にはあるのだ」ということを、みなさんが知っておくことかと思います。何かを「してあげる」ことが難しくても、「わかってあげる」ことができるだけで、お互いの関係が良好に保てるのではないのでしょうか。【年代で見る女性のライフイベントと体調の変化】10代20代30代40代50代月経の異常(月経不順・月経痛)つかれのぼせほてり月経不順独身キャリア就職学校専業主婦・不妊症・空の巣症候群・育児ストレス仕事・家庭の両立月経前症候群(PMS)子宮筋腫・内膜症更年期・生活の変化・仕事のストレス・責任ある仕事を任される出産3Doctor女性のキャリアと体調杏林大学産科婦人科学教室 西ヶ谷順子第二章 〜青年期〜For Men

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です