HUMAN +女と男のディクショナリー
112/135

110男性の一生では、女性における閉へいけい経のように男性ホルモンと呼ばれるテストステロンが急激に大きく変化する時期はありません。したがって、男性には女性でいう「更こうねんき年期」というものはありません。しかし、加齢とともにじょじょにテストステロンは低下します。この低下には個人差があり、また、低下に対する心身の反応性にも差があるため、女性のように一定の時期ではありませんが、心身各所の愁しゅうそ訴が出現します。症状は女性における更年期障害とよく似た症状が多いため、これを「男性更年期障害」と呼ぶことがあります。ですが、前述の通り男性には更年期の定義もないことから、専門的にはLOH症候群(加齢男性性せいせんきのう腺機能低下症候群)と呼ばれます。したがって年齢的には女性よりもより若年から高齢まで発症します。◎ どんな症状がおこるの?実際には、抑うつなどの精神的な症状、発汗・ほてりや筋肉痛などの身体的症状、性欲低下や勃ぼっきしょうがい起障害などの性機能に関連した症状が出現します。原因としてはテストステロンの低下に加えて、女性の更年期障害同様に、仕事や家族などに関するストレスなどの心理的・社会的要因、加齢の影響などが複雑に絡からみ合っているといわれています。LOH症候群の治療は、状態に応じて、低下したテストステロンの補充療法、漢方療法、専門医による抗うつ薬投与、心理療法などが行われます。これも女性の更年期障害同様に、周囲の理解とサポートがとても重要です。男性もけっこう弱いのです。パートナーを大切にしてあげてください。【男性におけるテストステロンと女性におけるエストロゲンの加齢にともなう変化】エストロゲンテストステロン女性ホルモン(エストロゲン)男性ホルモン(テストステロン)(pg/ml)150403020100100020406080(歳)500(pg/ml)女性の更年期10Doctor男性にも更年期はあるの?東京歯科大学市川総合病院産婦人科 髙松 潔第五章 ~中高年期~

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です