公益社団法人 日本産科婦人科学会

English
会員の皆様へお知らせ
SUB MENU

本年度新設の2つの学会賞についてのお知らせ(締め切り日にご注意ください)

更新日時:2020年9月7日

本年度新設の2つの学会賞についてのお知らせ(締め切り日にご注意ください)

健康・医療活動賞
(JSOG Distinguished Health promotion/Medical Achievement Award)
教育奨励賞
(JSOG Distinguished Educational Achievement Award)

日本産科婦人科学会
会員各位

 いまだ残暑が厳しい日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 学会誌7月号および8月号に掲載しておりますが、本年度からの新設された健康・医療活動賞(JSOG Distinguished Health promotion/Medical Achievement Award)と教育奨励賞(JSOG Distinguished Educational Achievement Award)の2つの学会賞について再度ご連絡させていただきます。

 健康・医療活動賞は産婦人科医療に関連した地域医療、健康や疾病に関する啓発や社会貢献・国際貢献等、卓越した健康・医療活動を行ってきた本会会員の所属する個人または団体を表彰いたします。年齢制限はありません。応募いただいた中から3件以内を選出して令和2年12月ごろに行われる学術委員会においてプレゼンテーションを行っていただき原則1件を受賞者(もしくは団体)として選出いたします。応募方法の詳細については、学会誌7月号および学会HP:http://jsog.umin.ac.jp/dsma.html に掲載しておりますのでご参照ください。応募締め切りは9月30日(必着)とさせていただいております。

 教育奨励賞は、卓越した教育活動を行っている本会会員を表彰するものであり、その教育の対象は、医学生・研修医・専攻医・若手専門医・医療スタッフ等とします。令和2年度の末日に46歳以下の正会員の方が応募者の要件となります。3名以内の方を受賞者として選出いたします。応募方法の詳細については、学会誌8月号および学会HP:http://jsog.umin.ac.jp/deaa.htmlに掲載しておりますのでご参照ください。応募締め切りは10月31日(必着)とさせていただいております。

 いずれの賞の受賞者(もしくは団体)も、来年度の第73回日本産科婦人科学会学術講演会において受賞発表を行っていただき、同学術集会期間の総会において表彰させていただきます。
 是非とも奮ってご応募をいただき、これら新設した2つの学会賞が会員の皆様の活動のさらなる活性化に寄与することを願っております。

2020年9月

公益社団法人日本産科婦人科学会
理事長  木村 正

このページの先頭へ